広告 FIRE計画 投資・学び

40代でFIRE!おすすめのポートフォリオと投資戦略を解説

40代でFIRE!おすすめのポートフォリオと投資戦略を解説

「投資初心者でも簡単にできる投資戦略を知りたい」

「新NISAで投資したいんだけど大きく資産を減らしたくない」

「これから投資を始める人にオススメのポートフォリオは?」

こんな思いをお持ちの方に向けて書いています。

ひろ

2023年10月に43才で5000万円まで資金を増やしてサイドFIREを達成したひろです。

「サイドFIREのリアル」では、子持ち4人家族(妻と小学生2人)でサイドFIREした僕が、サイドFIREまでの道のり、サイドFIRE達成後の生活等、実体験をありのままに発信しています。

今回は僕が2020年に投資を始めた時から4年間、実践してきた投資戦略(ポートフォリオ・投資で実践する内容)を共有します。

この記事を読んで頂くだけで、投資で資産を増やすってどういうことなのか、わかるようになります。

 

僕の金融資産保有額の遷移

会社退職後、半年経過した頃に𝕏で投稿した内容です。

40才で投資を始めてから、4年間で資産は2倍以上に増えました。

投資をしてなかったら会社を早期退職することもなかったですし、FIREしてからのいろんなチャレンジもできなかったです。

そう思うと改めて、投資は誰もがやるべきこと素晴らしいことだなって思います。

 

4年間で資産を2倍にした僕の投資戦略(FIRE後も同じ)

投資で資産を増やすには?

投資で利益を得るのに必要なこととして、『長期で投資商品を保持する』というのはとても大事なことでです。

例えば株式を長期で保有すると毎年配当金が得られます。その配当金を再投資することで資産がどんどん拡大するっていうのはとっても有名な話ですね。投資における複利の力です。

 

ただ保有するだけじゃなくてもっと資産を増やす方法はないの?

僕自身、2020年に投資を始めた時、必死に考えていたことです。

 

なるべくリスクは増やしたくないけど、手間をかけずにお金を増やすことできないかな?

これを考え続けた結果、今僕が持っている答えは『安い時に買って高い時に売るを繰り返せばお金は増える』です。

 

そんなの当たり前でしょ?それが簡単に出来たら苦労しないわ!

って思いますよね?

その方法は何か、の答えですが、これも投資の世界では有名な手法ですが

 

『分散投資』と『リバランス』

 

これを実践するってことになります。

『分散投資』と『リバランス』って何?用語がわからない方は以下の記事で解説しています。

 

なんだそんなことか。

って思った方もいるかもしれませんね。

 

ひろ

一般的にリバランスは1年に1回から2回くらい、ポートフォリオのバランスを調整する為にやるものって僕は習いました。

それがとってももったいないことだってこと、リバランスを『ポートフォリオのバランスが崩れる度に実施する』ことに価値があることをわかって頂けるよう、解説していきます。

 

ポートフォリオ(投資商品)

僕が2020年に投資を始めた時から大きく変えていない、長期分散ポートフォリオです。
各投資商品の割合が少し異なっても全く問題ないです、このように分散させることに意味があります
※仮想通貨だけは他の資産に影響させないよう、3%保持している前提(実際は14%程度)で運用しています。

ポートフォリオの構成を決める際に大事なことを説明します

・株式だけじゃなく債券や複数のコモディティに分散するポートフォリオを組む。

・コモディティを保持する一番の理由は株式と相関しないで動くこと。特にゴールドやシルバーは株式の価格変動と関連のない動きをします。
 ※例えばこの記事を書いている2024/5/17の相場、米国株は横ばいだけどゴールドは+1.44%、シルバーは+6.36%という動きをしました。

2024/5/17の相場

 

・株式はインデックスメインで投資する。理由は価格がゼロにならない、暴落しても必ずいつか復活するから。それにより『価格が下がる』時は無条件に『買い増しするべき時』になります。

 

投資で実施する事

・ポートフォリオ通りに投資したら後は相場にい続ける

ポートフォリオのバランスが崩れたらリバランスを都度実施。理由は一日だけ暴騰、暴落ってよくある(特にコモディティに多い)のでそこも利確&買い増しで拾っていく。
※安くなった商品を売ること(損切り)は絶対したらダメです

 

リバランスとは、ポートフォリオの構成が崩れた際に各資産の割合を自分がはじめに決めた資産毎の割合に戻す為の売買をすることです。

 

 

『リバランス』について詳しい説明は以下の記事を参照ください。

 

2024/5/20追記

『1日だけ暴騰』の具体例です。(2024/5/20の相場)
銀とニッケルが暴騰したのでリバランスの利確を実施し、1日の増加分だけで5万円の利益確定(売却)しました。
このような暴騰は短期で終わってまた下がるもの。下がった時に同じくリバランスで買い増しをします。

 

ひろ

僕は自分が保持する投資商品の価格が1%以上、上昇・下降したら、ポートフォリオのバランスをチェックしています。

この運用、何がすごいかって言うと自分が保持する投資商品について、『天井(一番高い価格)で利確』と『底値(一番安い価格)で買い増し』が確実に実現できます。

 

2024/5/20追記

ひろ

このリバランス運用を続けていて思ってることがあります。

それは『負けることのないデイトレード』だなってこと。

通常デイトレードって、チャートから未来の価格を予想して売買しますよね。どんなにすごい投資家でも負けることがあります。

一方このリバランス運用は、分散している他の資産達が今が安い(買い時)のか高い(安い時)かを教えてくれます

一日のうちに同一資産を「利確」と「買い増し」をすることはないので厳密にはデイトレードではないのですが、『利確する際は購入時の価格より高くする』を繰り返すことができるので、僕がリバランス売買する時の気持ちは『負けることのないデイトレード』です。

 

投資で資産を増やす方法は何か?

繰り返しになりますが

『安い時に買って高い時に売るを繰り返せばお金は増える』です。

リバランスの調整指示画面イメージ

 

投資成績への影響

ひろ

僕はこの投資戦略(分散&リバランスを都度実施する運用)を2020年から続けています。

自分の投資経験から、リバランスの『高い時に売って安い時に買い増しする運用』によって年間利回り2%改善できると考えました。

そして2023年9月、4%ルール(年間生活費の25倍の資産を保持)じゃなく6%ルール(年間生活費の16.7倍の資産を保持)でFIREしました。

  

分散投資&リバランスを都度実施することいよる年間利回りへの影響を記事に書いています。

 

よくある質問

投資における現金比率は?

1年分の生活費を現金(銀行預金)として保持しています。

ひろ

FIREする前は1年分ではなく半年分でした。

それ以外は全て投資に回していたってことですね。

 

コモディティも長期的に保持し続けるの?

保持し続けます。各国の中央銀行が通貨の発行を調整してインフレ目標(年間2%が基本)を設定、それによりモノ(コモディティ)の値段が上がり続けるようになっているからです。
また、記事で説明した通り、株式と相関して動かない投資商品がリバランスには不可欠だからです。

 

リバランスを何度もやった場合に売買手数料で損しないの?

リバランスはかつては手数料負けするって話があったけど、今は投資信託だけじゃなくETFでも売買手数料ゼロです。細かく売買しても損することはありません。

 

いくらくらいの資産からリバランスのメリットがあるの?

売買手数料があった頃は500万円あると効果が大きくなるって説明していましたが、今は売買手数料がかからないので数十万円でも効果を得ることができます。(実際に運用されて効果を出している方がいます)

 

具体的な投資商品・リバランス運用の実践方法について

2024/5/29追記これまでSBI証券のみ対応してましたが、楽天証券のCSVファイルからもリバランス運用ができるようになりました!

僕が分散投資で投資している具体的な商品の紹介と、リバランス処理である『ポートフォリオの最新の状態の確認』『どの資産をいくら売買すればよいかの確認』を1分程度で実施できるリバランス管理シートをNote記事で紹介しています。

興味がある方は以下Note記事のリンクから読んでみてくださいね!

 

リバランスの運用方法の紹介はこちら

 

2024/5/5追記みあさんがリバランスシートの感想をくれました!

2024/5/19追記オウザさんがリバランス運用の感想をくれました!

2024/5/12追記くろねこさんリバランスシートの感想をくれました!(画像はDMで頂いたのでリンクなし)

2024/5/29追記
楽天証券のCSVファイルからも利用できるようになりました!
(くろねこさんが楽天証券での動作テストをしてくれました🥰

2024/5/9追記オウザさんがブログでリバランスシートの実践内容を紹介してくれました!

2024/3/12追記オウザさんがリバランス管理シートを紹介してくれました!

 

 

2024/3/13追記𝕏スペースでリバランス運用についてお話しました。

僕の投資戦略を𝕏スペース『FIREと資産形成』で説明した音声を紹介します。投資初心者でも再現性があるお話ですので是非聴いてみてください。

 

音声内容(19分30秒の音声の構成)

0:00~3:25:3年半で資産を2倍近く増やしてサイドFIREした話
3:26~4:55:分散ポートフォリオの必要性&株価上昇期と停滞期の説明
4:56~9:19:長期分散ポートフォリオの説明・コモディティ投資の必要性
9:20~19:30:年間利回りを2%改善させるリバランスの威力の説明
※この音声は2024/3/6に𝕏スペース『FIREと資産形成』でお話ししたものです

投資戦略の音声に対して頂いたコメントを紹介します。

𝕏でも投資方法に関して発信しています。Linkよりフォローお待ちしてます!

 

音声の中で説明している資料①

 

 

音声の中で説明している資料②

 

投資戦略説明の音声関連記事はこちら。

 

 

最後に

 

2024/6/1追記最後に僕が最近支出削減できた話の共有です。年間81,000円の自動車保険料を28,000に削減できました!
これまでの自動車保険よりも特約をたくさんつけてこれだけ安くなったので、皆さんの節約の参考になれば嬉しいです😊
自動車保険の一括見積もりサービスについて、3つのサービスを利用してわかったメリット・デメリット、ランキングも解説しています。

 

𝕏ではサイドFIRE前・後の投資戦略、マイクロ法人設立、ブログでは発信しないようなサイドFIREの日常を発信しています。

ブログ記事に対しての感想や質問等をもらえたらすごく嬉しいです。是非以下のリンクから遊びに来てください。

ひろの𝕏リンク:Hiro_HASYG

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

DMM Bitcoin

人気記事

40代でFIRE!おすすめのポートフォリオと投資戦略を解説 1
自動車保険の一括見積もり3社使ってわかったメリット・デメリット 2
40代でFIRE!おすすめのポートフォリオと投資戦略を解説 3
リバランスによる年間利回りの改善を検証! 【投資初心者でも簡単】 4
SBI損保の自動車保険見積もり公開!5万円超の保険料削減! 5
FIRE達成後8か月で2000万円増やせた理由【早期退職後の生き方】 6
2024年4月 ビットコイン半減期後の価格予想! 歴史は繰り返す 7
FIRE【早期退職】家族は反対する?実例を告白! 8
失敗しない不動産投資 大家さんになるまで3ステップを解説 9
セキスイハイムマイホーム公開! やってよかったこと【10選】 10
FIRE資産形成に欠かせない分散投資&リバランス威力を解説! 11
FIREのデメリット社会的信用を失わない方法とは? 12
自宅をタダで建てた! 不動産投資でFIRE 【収支実例公開!】 13
税理士なしでマイクロ法人を3期回したしんじろうさんから学ぶ 14
40代で早期退職! FIRE必要資金と生活費6か月間実例公開 15
FIRE半年経過「社会との繋がり」がなくなるリスクの現実を告白 16
ハウスメーカーから間取りプラン・見積もりを簡単にもらう方法 17
40代5000万円サイドFIRE半年経過後の資産と現実を告白 18
FIRE達成者の実例から学ぶ! FIREが目指すべきゴールなのかわかります 19
これがデイトレの世界だ! 初心者が1日5千円 稼ぐ方法を学ぶ 20

-FIRE計画, 投資・学び