広告 FIREのリアル

FIREのメリット・デメリット|9か月間FIRE生活してわかったこと

FIREのメリット・デメリット|9か月間FIRE生活してわかったこと
ひろ

43才で5000万円まで資金を増やしてサイドFIREを達成したひろです。

「サイドFIREのリアル」では、子持ち4人家族(妻と小学生2人)でサイドFIREした僕が、サイドFIREまでの道のり、サイドFIRE達成後の生き方、実体験をありのままに発信しています。

2023年9月末に退職してからサイドFIRE生活9か月が経過しました。

今回は改めて9か月間FIRE生活してわかった『FIREのメリット・デメリット』についてお伝えしようと思います。

 

生活のほとんどの時間を会社に拘束されて生きている会社員は、FIREを達成したら時間の自由を手に入れて最高の幸せを手に入れられるって想像すると思います。

でも実際はどうなのでしょう?

今回は以下5つの観点でFIREのメリット・デメリットについて、僕の実体験も共有しながらお伝えしようと思います。

 

  1. 【お金】
  2. 【家族】
  3. 【ストレス】
  4. 【人との繋がり】
  5. 【生きがい】

 

5つ観点それぞれにメリット・デメリット両方があります。順番にお伝えしていきます。

FIREのメリット・デメリット【お金】

FIREのメリット【お金】

 

グラフは僕が資産を5000万円まで増やしてサイドFIREすることを決めてから、現在2024年7月までの資産推移です。

会社退職後も資産は増え続け、資産は7,100万円まで増えています。

もちろん、相場に恵まれていたという、運の要素があったことは承知しています。

それでも、資産が5000万円(給与収入があれば3000万円程度)あると、いわゆる『資産の上りエスカレーター』に乗っている気分が味わえます。

 

投資の『複利の力』ですね。配当再投資によりどんどん資産が増えていく。

会社に拘束されて毎日ストレスを抱えて生活する必要なく、『投資を続ける』だけで資産が増えていく

大きすぎるFIREのメリットです。投資のメリットとも言えるでしょう。

 

僕は投資を始めた時から『複利の力』だけではなく『リバランスの威力』も使って資産を拡大してきました。

少し手間はかかりますが、投資に少し時間をかけてでも低リスクでお金を増やしたいという方におすすめしたい手法です。

ひろ

僕が4年間投資で実施してきたことを紹介します。
一般的な4%ルール(年間生活費の25倍の資産を保持)じゃなく6%ルール(年間生活費の16.7倍の資産を保持)でFIREした理由を解説しています。

 

FIREのデメリット【お金】

 

FIREのお金に関するデメリットは年間支出金額の25倍を貯めることでFIREを達成させる『FIRE4%ルール』が株価暴落により失敗に終わること。

誰もが考えるFIRE一番のデメリット・リスクでしょう。

このデメリットに対して、ただ株価が暴落しないよう祈って過ごす、これはせっかくFIREしたのに新たなストレスを抱えることになります。

僕はこのデメリット・リスクを小さくするために2つのことを対策としてしています。

 

FIREお金のデメリットの対策①自分で稼ぐ生き方をする

 

僕は5000万円という家族4人の生活を支えるぎりぎりの資産でサイドFIREを決めました。

ぎりぎりの資産なので、家族で何度も旅行に行ったり、高級レストランに行ったり、贅沢をするお金は資産収入では作れない前提です。

ではその贅沢するお金をどうするかというと、自分で稼いでいくと決めました。サイドFIREの生き方です。

 

会社員が早期退職してチャレンジを重ねれば稼げるようになるのか?

『稼げるようになる』という答えを手にする為にブログ、有料Note記事、𝕏収益化と楽しくチャレンジを続けてきました。

 

その結果。

2023年9月末に会社を退職して9か月が経過した今、9か月目(2024/6)の事業収入は僕の社会人1年目の月収を超える額を達成しました。

正直、当初目標にしていた月5万円稼ぐのには1年以上はかかると考えていたので、驚いている部分もあります。

 

これからはYoutube発信とKidnle本の出版に時間を使っていこうと考えています。

この話は『FIREのメリット・デメリット【生きがい】』で説明します。

 

FIREお金のデメリットの対策②会社員の時に不動産投資をした

僕は毎月不動産投資による収入が20万円程度(家賃収入からローンや経費の支払いを引いた金額)あります。

不動産の賃貸収入は家賃収入を得られなくなる空室リスクがありますが、株式投資のように暴落で全体資産を大きく減らすというようなことはありません

 

僕はこの不動産投資の事業収入があったから、比較的安心してFIREを決断することができました。

実際に退職して会社員の給料をなくして思うのは、収入が全くなくなるのと比べて20万円でも固定の収入があることは精神的に大きなメリットだということです。

 

不動産投資ってネット上で騙されたとか失敗したとかいう発信が多く、怖いイメージがありますよね。

でも『信頼できる不動産会社と繋がって関係を築くこと』、『物件を購入する際に守るべき基準を設ける』ことで失敗するリスクを下げることができます。

 

会社員の属性があれば誰でも不動産投資ができます。興味がある方は読んでみてください。

 

FIREのメリット・デメリット【家族】

FIREのメリット【家族】

僕は父を60才の時に亡くしました。

この時の出来事が、FIREを目指す1つのきっかけになりました。

 

詳しい内容は以下の記事に書いています。

 

僕の父もそうでしたが、僕自身、FIREする前は家族とゆったりと過ごす時間ってほとんどありませんでした。

週末や夏休みや年末年始。もちろん休みを取得して家族と時間を共にしていました。

でも、IT関連の仕事をしていた僕は休みの最中でも常に動いているプロジェクトの遅れや課題の対応、稼働までの計画、各方面への報告が気になってしまい、土曜日の午前中は会社の残作業をすることが多かったですし、長期休暇でも後半の数日間は休み明けの仕事のことを考えてストレスを感じて過ごすことが多かったです。

 

FIREを達成して、これまで常に頭の中を支配していた『やらなきゃいけないこと』から完全に開放されました。

妻と何倍も会話するようになりました。

子供が親に望むことを最優先で考えて時間を作ることができるようになりました。

FIRE後のある1日です

 

FIREの家族への影響。

家族の事を最優先で考えて生活できることで、メリットと思えることが多いです。

 

FIREのデメリット【家族】

 

それではFIREが家族に与える影響でデメリットはないのか?

正直に言うと、わが家ではデメリットがありました。

 

 

FIREが家族に与えるデメリット。それは子供に与える影響です。

今現在、中1の息子と小5の娘がいます。

中1の息子はとっても素直に僕がやること、伝えることを理解してくれます。
※娘も素直ですが、デメリットの話は息子の実例でお伝えします

 

子供は父親の背中を見て育ちます。僕自身がそうでした。

父親が43才で会社を早期退職しました。

それを知った中1の息子はどう思うか。

 

『パパの仕事はすごく大変そうだった』

『会社に入って働きたくない』

『会社に入らずに自分で稼いで生きていきたい』

 

これが息子から伝えられた素直な思いです。

それらの言葉は実際に行動にも表れているようでした。
※100%僕の早期退職が影響しているとは言いませんが

息子は必死にYoutubeでゲームの動画配信をして、登録者が8万人に。

 

親として、嬉しい話でもあります。

素直にすごいなって思うし、動画編集とか、Youtubeのライブ配信のスキルはこれからも伸ばしていってほしい。

 

でも、会社に入って一人前に働くというのが息子の未来の目標として存在しないと

その為にやるべき学業に悪い影響が出始めました。

 

子供には多くの可能性を残して成長していってほしいもの。

おそらくほとんどの親が思うことだと思います。

 

 

その後僕自身、息子にはよく説明をしました。

・会社員として働くことは楽しいこともたくさんある
・確実にお金を稼ぐには会社に入って働くのが一番の方法
・会社員として働ける状態になっておくことでちゃんと家族を持って幸せになれる
・自分で稼ぐ生き方が本当にやりたければ僕と同じようにお金を貯めてからやるべき
・もしくは学生を終える時だったり何年か働いて自分で稼ぐ力がついたのなら会社を辞めれば良い

これらは僕自身が正直に思っていること。

 

今の時点で解決した、と言い切れる状態ではありませんが、息子は理解して、学業もちゃんとやると考えを改めているように見えます。

 

少し話はそれますが、これからの時代は英会話が大事ってことを小さいころから子供には伝えているのですが、息子は2年近く、オンライン英会話を毎日欠かさず続けています。

英検3級合格、わが家の嬉しい出来事でした。

 

FIREのメリット・デメリット【ストレス】

FIREのメリット【ストレス】

 

FIREのメリットの1つはストレスの軽減でしょう。

FIREを達成すると会社の時間拘束、会社の人間関係のストレスから解放されます。

 

会社員だった期間、ストレスのせいか、特に仕事が忙しい時には4時間程度寝たら目が覚めてしまう生活をしていました。

ベッドの中で目をつぶりながら仕事の整理を始めてしまうのです。

そして30分くらい仕事の事を考えた後は会議資料の準備や報告内容の整理等の為に机に向かい始めるのです。

 

そんな4時間睡眠の生活がFIRE達成後はどうなったか。

徐々に睡眠時間が増えて、6時間~7時間の睡眠をとれるようになりました。

長く睡眠をとることで社会人の頃よりも元気に毎日を過ごせるようになりました。

 

FIRE達成してから2~3か月の間、一番嬉しく感じていたのがFIREしたことによる睡眠時間の改善です。

 

誰でも会社での人間関係のストレスは感じた事あるのではないでしょうか。

会社の時間拘束も当たり前に思えているかもしれませんが、ストレスの理由の1つですね。

そんなストレスから解放されること。FIREのメリットです。

 

FIREのデメリット【ストレス】

FIREすることで新たなストレスが生まれる等、デメリットはあるでしょうか?

 

サイドFIREという生き方の中で新たに生まれたストレスはあります。

新たなことに挑戦する際にうまくいかないことによるストレスです。

どんなことでもゼロイチ(何もないところから収入を生む)を達成するのは難しい、と言われています。

僕はブログの収益を得ることができたのは約2か月、𝕏の収益化には半年を要しました。

特にブログはどうすれば収益化できるかを悩み、失敗(収入が発生しない日)を繰り返す時間を過ごすことになります。

『今のやり方で大丈夫なのか?』って思いがずっとどこかにありました。

 

新しいことに調整する際には必ずうまくいかない時間ってあるので、このストレスはしょうがないものかもしれません。

このストレスを軽減させる方法は、同じ目的を持つ仲間と繋がって楽しくやることだと思います。

 

ブログをゼロイチ達成したことを含めて心境をポストしました。

 

𝕏の収益化を達成した際のポストです。

 

 

FIREのメリット・デメリット【人との繋がり】

 

FIREのメリット【人との繋がり】

FIREのデメリットの1つとして挙げられるもの、『人との繋がりが減ること』。

でも実際は僕にとってはメリットの方が大きかったです。

 

会社を早期退職するタイミングで𝕏の発信を始めました。

𝕏は基本的にはテキストでのやり取りで情報交換をするサービスです。

でも僕はより楽しく、深いつながりを作りたいと考え、𝕏の中の音声コミュニケーションのサービスである、スペースを2024年1月から始めました。

 

 

スペースで発信している基本テーマは『FIRE達成者から学ぶ』。

毎回新たなFIRE達成者を3名招いて、FIREを目指した理由や、資産形成方法、FIRE達成後の生き方等をお話ししてもらっています。

 

一部ですが、スペースの音声はブログでも残しているので、良ければ聴いてみてください。

 

投資をして資産を築き、会社を早期退職するという大きな決断をした仲間

会社を早期退職することで、素晴らしい方々と出会うことができました。

新たな人との繋がり。何にも勝るFIREのメリットなのかもしれません。

 

これまで2回、FIRE仲間でのオフ会を実施しています。

 

 

 

FIREのデメリット【人との繋がり】

 

FIREすると人との繋がりがメリットである話をしましたが、何も行動をしないとデメリットになるかもしれません。

FIREしてもこれまでの人間関係の延長上で人との繋がりを保っていくことはできます。

でも、みなさまの周りに会社を早期退職した人はいますか?

僕は1人もいませんでした。

 

周りに早期退職した人がいないと、どうなるでしょう?

これまでの人間関係の延長上では、金曜日の夜だけ飲みに行くとか、そんな繋がりしかなくなります。

 

読書や音楽等、時間を忘れるくらいの趣味を持っている方であれば全く問題ないかもしれません。

でもこれまで会社にほとんどの時間を捧げてきた人が、時間を忘れて没頭できるような趣味を持っているケースは少ないでしょう。

 

FIREのメリットで家族との時間を最優先に考えられるとお伝えしました。

一方で、わが家を例にお話しすると、子供も小学校高学年にもなると親よりも友達との時間が増えていきました。

 

家族との時間を最優先に考えられるのはメリットなのですが

会社にいることで得られていた社会との繋がりがなくなる分

家族以外の人との繋がりを増やす努力はした方が、より幸せなFIRE生活を送れると思います。

 

 

FIREのメリット・デメリット【生きがい】

FIREのメリット【生きがい】

FIREと生きがいについて話す前に、FIREの種類について触れておきます。

𝕏のポスト内容でフォロワーさんにどのFIREを目指しているか質問しました。

 

みなさんはどのFIREを目指そうと思いましたか?(𝕏のリプで教えてくれると嬉しいです!)

僕がサイドFIREをした理由の1つが『自分の事業をやりたい』でした。

ですので、僕が目指した早期退職後の生き方はこの中の2番目のサイドFIREです。

 

FIREのメリット【お金】でお伝えした通り、退職後9か月目のブログ・Note・𝕏の収入合計が僕の社会人1年目の月収を超える額を達成しました。

僕の計画では2024年中に月に5万円の収入になればいいなって考えていたので、正直すごく嬉しいです。

今皆さんに読んで頂いている「サイドFIREのリアル」というブログの執筆含め、たくさん学びながら、少しずつ収入を増やすことができました。

 

収入額は会社員時代に比べたら小さいものですが、ゼロイチの達成(何もないところから収入を得られる状態にすること)は、これまで味わったことのない大変さもあり、喜びも大きかったです。

 

2023年9月末に退職した時に想像していた、自分の事業収入を作るということができた。

FIREによりチャレンジをする時間を手に入れて、新しいことを学び、収入を得るという経験ができた。

そんな素晴らしい生きがいを手に入れたのはFIREのメリットです。

 

ではこのままブログ、Note記事、𝕏を続けていけばよいか? 

今の僕の答えは『No』です。

理由は2つあります。

 

 

1つ目の理由は収入を守るという考えが『楽しく』稼ぐということとは違うなって考えたから。

自分で事業をするってことは会社員の時のように、与えらえれた仕事をこなして毎月安定した収入を得られなくなります。

翌月の収入は半分になるかもしれないし、更に下がることも考えられます。

自分で収入を得られるようになってどうなったかというと、それを守るにはどうしたらよいかという思考を持つようになりました。

収入を守っていくという思考が、今の僕には前向きで楽しいものに感じられないと思ってしまいました。

 

 

2つ目の理由は、早期退職して収入を得る為にたくさんのことを学んでチャレンジする方が楽しめると考えたから。

具体的には、次のチャレンジはサイドFIREのKindle本を出版することと、Youtubeでの発信をすること

Kindle本ではどうやって退職後9か月で収入を得られたかをもっと具体的にお伝えしようと考えています。

Youtube発信は、ブログや𝕏で発信しているようなサイドFIREのリアルだったり、マイクロ法人関連の発信をしていきます。

1からのスタートは大変になることはわかっているのですが、チャレンジする為に学んだり悩んだりする時間はいくらでもあります

そんな時間を与えられたことこそがFIREのメリットです。

 

 

FIREのデメリット【生きがい】

 

FIREの生き方は新たな生きがいが手に入る、というメリットの話をしましたが、その人の退職後の生き方によっては「生きがいが減ってしまう」というデメリットにもなるものです。

なぜなら、これまで会社で働いていた方は、何かしらの社会貢献や、人助け、人に喜んでもらう経験をしてきたはずです。

それが退職後になくなった時に、日々生活する中での生きがいが減ってしまうという何とも言えない感情に襲われることになります。

FIREのデメリット【人との繋がり】でもお伝えしましたが、退職後に没頭できる趣味がある方であればそんな感情にはならない方もいると思います。

ただ、僕は、時間を忘れるような趣味を退職時点で持ってなかったので、退職後数か月はそんな感情が襲ってくることが時々ありました。

 

 

それではどうしたら良いか?

一番良い解決方法は「学び続ける」ことだと思います。

「学び続ける」なので、その結果収入を得られるか得られないかは関係ありません。

動画編集、AI、投資、ブログ、歴史、出版・・・

なんでも良いと思います。

これまで作れなかった「学びの時間」を習慣にすることで、生活の充実度合いが全く違ってきます。

 

そして、学んだら「アウトプットする」ことができると更に良いです。

アウトプットする場はブログ、Youtube、𝕏、Kindle本、Instagram、何でも良いと思います。

「学びの時間」の先に「アウトプットする」があれば、その楽しさは更に大きなものになります。

 

 

最後に:FIREのメリット・デメリット

今回は9か月間FIRE生活してわかった『FIREのメリット・デメリット』についてお伝えしました。

FIREは時間の自由、人間関係の自由が手に入る素晴らしいものです。

でも退職後の生き方次第で、【お金】、【家族】、【ストレス】、【人との繋がり】、【生きがい】

FIREがそれぞれの観点でメリットにもデメリットにもなり得るということがわかって頂けたと思います。

 

FIREは人生のゴールではない、人生のリスタートである

幸せなFIREになるかは自分の生き方次第です!

 

DMM Bitcoin

人気記事

FIREのメリット・デメリット|9か月間FIRE生活してわかったこと 1
40代でFIRE!おすすめのポートフォリオと投資戦略を解説 2
【3社比較】自動車保険の一括見積もりのメリットとデメリット 3
40代でFIRE!おすすめのポートフォリオと投資戦略を解説 4
リバランスによる年間利回りの改善を検証! 【投資初心者でも簡単】 5
SBI損保の自動車保険見積もり公開!5万円超の保険料削減! 6
FIRE達成後8か月で2000万円増やせた理由【早期退職後の生き方】 7
2024年4月 ビットコイン半減期後の価格予想! 歴史は繰り返す 8
FIRE【早期退職】家族は反対する?実例を告白! 9
失敗しない不動産投資 大家さんになるまで3ステップを解説 10
セキスイハイムマイホーム公開! やってよかったこと【10選】 11
FIRE資産形成に欠かせない分散投資&リバランス威力を解説! 12
FIREのデメリット社会的信用を失わない方法とは? 13
自宅をタダで建てた! 不動産投資でFIRE 【収支実例公開!】 14
税理士なしでマイクロ法人を3期回したしんじろうさんから学ぶ 15
40代で早期退職! FIRE必要資金と生活費6か月間実例公開 16
FIRE半年経過「社会との繋がり」がなくなるリスクの現実を告白 17
40代5000万円サイドFIRE半年経過後の資産と現実を告白 18
FIRE達成者の実例から学ぶ! FIREが目指すべきゴールなのかわかります 19
これがデイトレの世界だ! 初心者が1日5千円 稼ぐ方法を学ぶ 20

-FIREのリアル