広告 マイホーム

注文住宅で失敗しない為のカタログ請求!ライフルホームズの口コミ

2024年5月14日

注文住宅失敗しない為のカタログ請求! ライフルホームズの口コミ

忙しい中で効率的にハウスメーカーを決める方法はない?

まずはいくつかのハウスメーカーのカタログを集めて検討したい。

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)って、どんな評判なの?

こんな考えをお持ちの方に向けて書いています。

この記事を読んで頂くことで後悔しないハウスメーカーの選び方がわかるようになります。

ひろ

こんにちは、ひろです。
僕は3年前にハウスメーカーの1つであるセキスイハイムに施工を依頼し、マイホームを建てました。
10社のハウスメーカー&工務店から見積をとって、信頼できるハウスメーカーにお願いできました。
ハウスメーカー、たくさんありすぎてはじめにどこから話を聞こうか悩みますよね。
今回そんな悩みを解決するべく、ライフルホームズのサービスとその口コミ・評判を紹介します。

 

注文住宅メーカーのカタログ資料請求ができるLIFULL HOME’S(ライフルホームズ)。

「便利そうなのだけど、営業されないかな?メリットとデメリットは何?」って悩んでいませんか?

ひろ

それ、全く悩む必要ないですよ。
注文住宅を検討し始めた方でしたら迷わず使うべきサービスです。
家を建てる際に危険なのはふらっと住宅展示場に行くことです。
はじめに各住宅メーカーの特徴やコストの規模感を把握して検討する。
それが家づくりを効率的に進める為、失敗しない為に必要なことなのです。

この記事を読んでわかること

・LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)の注文住宅カタログ一括請求の魅力・注意点がわかる

・LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)の注文住宅カタログ一括請求の口コミ・利用した人の感想がわかる

 

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)とは?

LIFULL HOME’Sは、日本最大級の不動産情報サイトで注文住宅について情報収集できるサービスです。

カタログ請求完了までの時間は約3分。

気になっているハウスメーカーを選択するだけで、
ハウスメーカーのカタログが手に入ります。

 

サービス内容はとってもシンプルですよね、カタログ自体、配送料も無料です。

 

カタログ資料請求を利用すべき理由

  • 家にいながら効率的にハウスメーカーを比較できる
  • 理想的な家のイメージを持つことができる
  • ハウスメーカーの候補を絞ってから展示場を見に行ける

 

カタログ資料請求、いいなって思った方は以下LIFULL HOME’S公式ホームページから進めてください。

\簡単3分 無料 情報収集はノーリスク/

LIFULL HOME’S公式ホームページはこちら

 

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)の注文住宅カタログ請求のメリット・デメリット

LIFULL HOME’S注文住宅カタログ一括請求サービスのメリットとデメリットを紹介します。

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)のメリット

LIFULL HOME’Sのメリット

  • 提携業者数は最大級の1000社以上!
  • 予算と家の種類から住宅メーカーを探せる
  • 「はじめての家づくりノート」(ダウンロード)がもらえる

提携業者数は最大級の1000社以上!

最も注目すべき点は、1000社以上の提携業者との連携です。

家づくりを進めるにあたって選択肢は多い方が良いですよね!

読者さんのの理想のメーカー・工務店も見つかるはずです。

 

予算と家の種類から住宅メーカーを探せる

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)なら自分のマイホーム予算に当てはまる住宅メーカーを探すことができます。

建てたい家の種類(平屋、ローコスト住宅等)に応じて探すことも可能です。

これにより住宅展示場に行ってたくさん話を聞いたけど結局予算感が合わないってことのように、時間を効率的に使うことができます。

 

「はじめての家づくりノート」(ダウンロード)がもらえる

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)でカタログ資料請求すると、「はじめての家づくりノート」がもらえます。

お金や土地、スケジュール、見学会など家づくりに必要な情報が満載のノートです。

冊子の内容は、充実の36ページ。

見積もり依頼完了後のメールから、ダウンロードできるようになっています。

 

はじめての家づくりノート

  • 家づくりのスケジュール
  • ハウスメーカーの選び方
  • 家づくりにかかる費用
  • 住宅ローンの選び方
  • 家づくりの基礎知識
  • 予算の立て方
  • 注文住宅見学会のチェックシート
  • 土地のチェックシート
  • 土地探しの流れ

 

家づくりが初めての人でも、このツールによりスムーズに家づくりを進めることができるようになります。

また、難しそうに感じるスケジュール管理やお金の準備をわかりやすく解説しています。

 

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)のデメリット

 

前提として、LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)は完全無料で利用できるので、大きなデメリットはありません。

しかし、強いて言えばデメリットと感じられるようなこともあります。

デメリットも把握した上で、納得して利用するのがベストでしょう。

 

LIFULL HOME’Sのデメリット

  • 確認の電話がかかってくる可能性がある
  • 間取り・見積の提案はもらえない

 

確認の電話がかかってくる可能性がある

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)で資料請求をすると、各ハウスメーカーから確認の電話がかかってくることがあります。

本来であればこちらが興味があるからカタログを取り寄せているので、電話をしてくれるのはありがたい話でもあるのですが、営業担当者といきなり電話で話すのが苦手な方もいるかと思います。

まずはメールで連絡してほしいという方は、資料請求の備考欄に、まずはメールで連絡をしてもえうよう、一言書き加えておけば大丈夫です。

 

間取り・見積の提案はもらえない

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)でカタログ請求する際の一つのデメリットとして間取りや見積もりはもらえません。

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)のサービスは主に住宅のカタログを提供することに特化しています。

具体的な間取りや見積もり等の提案が欲しい場合のサービスは『タウンライフ家づくり』というサービスがあります。

タウンライフ家づくり』のサービスはこちらの記事で紹介しています。

 

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)の注文住宅カタログ請求の口コミ・評判

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)の口コミを紹介します。
※暮らしのメディア「THE ROOM TOUR」(@the_room_tour)がサービス利用者から集めた口コミです。

LIFULL HOME’Sの口コミ

■良い口コミ
・各ハウスメーカーの特徴を前もって知れた事がとてもよかったと思います。一括請求だと手間が省けてよかったと思います(30代男性)
・希望のカタログが早く入手出来た。営業担当者と連絡がとれてハウスメーカー選びの助言が助かった。(20代男性)
・資料請求後、各ご担当からすぐにご連絡をいただき、即座に対応していただけました。注文住宅に関する知識がありませんでしたが、どなたも親切に対応していただいたので、基礎的なことや大まかなことを知ることができ、家づくりに対する考え方が漠然としたものから少し明確になり、大変ありがたかったです。(20代女性)

■悪い口コミ
・一括資料請求してカタログもらえるんだけど、営業さんからメールとか電話来るから少し手間だとは感じた。 (30代女性)
・営業の電話は自分はいらなかったので「忙しいので電話での連絡はやめて下さい。何かありましたらメールにて連絡お願いします。」って要望欄に書くことで電話こなかった。ただ、興味がある住宅メーカーは結局電話したくなるので書かなくてよかったかも。(20代男性)
・カタログを送ってくれるだけ。間取りの提案など、それ以上の付加価値はなかった。(20代女性)

 

注文住宅カタログ一括請求を使うべき人・使うべきじゃない人

注文住宅カタログ一括請求を使うべき人

注文住宅を建てたい方で何からしたら良いかわからない方

住宅展示場に行く前にLIFULL HOME’Sのカタログ資料請求をするのがオススメです。

家を建てる際に危険なのはふらっと住宅展示場に行くことです。

はじめに各住宅メーカーの特徴やコストの規模感を把握して検討する、それが家づくりを効率的に進める為、失敗しない為に必要なことなのです。

忙しくて家でゆっくり考えたい方

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)の一括請求資料サービスは、子育て中の方やお仕事が忙しい方にオススメです。

一つ一つの会社にアクセスして資料請求をする手間が省け、一人の申し込みで複数の会社から資料を受け取ることができます。

 

注文住宅カタログ一括請求を使うべきじゃない人

初めから対面で会って話を聞きたい人

カタログの内容は信用できないので、住宅展示場に何度も通って多くの住宅メーカーから直接話を聞きたい。

とにかく時間をかけて会話しながら検討をしていきたいって方はこのサービスは利用しないで良いと思います。

 

間取りと見積もりがすぐに欲しい人

『LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)の注文住宅一括資料請求』とても良いサービスですが、間取りと見積もりはその後打ち合わせをしてからとなります。

具体的な間取りや見積もり等の提案が欲しい場合のサービスは『タウンライフ家づくり』というサービスがあります。

タウンライフ家づくり』のサービスはこちらの記事で紹介しています。

 

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)に関してよくある質問

本当に無料で利用できますか?

完全無料で利用できます。

資料請求したらどのような営業を受けますか?

状況の確認の連絡をくれます。
※「まずはメールで連絡してほしい」という方は、資料請求の要望欄に「連絡がある場合はまずはメールにてお願いします」と一言書き加えておけば大丈夫です。

資料請求したら契約しないといけないんですか?

もちろん、そんなことはありません。
※「ちょっと気になるからやってみよう」くらいの感覚で、気軽に資料請求する方も多いです。

 

注文住宅カタログ一括請求の手順

LIFULL HOME’Sのカタログ資料請求は以下からLIFULL HOME’S公式ホームページにアクセスしてください。

\簡単3分 無料 情報収集はノーリスク/

LIFULL HOME’S公式ホームページはこちら

 

■ステップ1
建築予定地(都道府県)を選択してください。

 

■ステップ2
建築予定地(市区町村)を選択してください。

 

■ステップ3
画面の質問に回答ください。

現在の検討状況⇒建築予定時期⇒土地の有無⇒

 

■ステップ4
欲しい住宅メーカーのカタログを選択

 

■ステップ5
次へ進むボタンを押下

■ステップ6
建築予算を選択して次へ進むボタンを押下

■ステップ7
お客様情報を入力

■ステップ8
カタログのお届け先を入力

■ステップ9
ハウジングアドバイザーに相談したい場合はチェックを入れる。
不要な場合はこのままで次へ進むボタンを押下。

■ステップ10
同意して送信するボタンを押下

 

以上です!あとはカタログが到着するのを待ちましょう。

遅くても1週間程度でカタログが届けられますよ。

最後に

本記事では、LIFULL HOME’Sのカタログ資料請求のメリット・デメリットや評判について解説しました。

読者の皆様が素晴らしいマイホームを建てられるよう祈っています。

僕がマイホームを建てた際にやってよかったことを纏めているので参考にしてください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

DMM Bitcoin

人気記事

40代でFIRE!おすすめのポートフォリオと投資戦略を解説 1
40代でFIRE!おすすめのポートフォリオと投資戦略を解説 2
リバランスによる年間利回りの改善を検証! 【投資初心者でも簡単】 3
2024年4月 ビットコイン半減期後の価格予想! 歴史は繰り返す 4
マイクロ法人の銀行口座社会保険料自動振替対応ネット銀行一択! 5
FIRE【早期退職】家族は反対する?実例を告白! 6
失敗しない不動産投資 大家さんになるまで3ステップを解説 7
投資スクールGFS無料講座 バフェッサ・ハルイチ 特典まとめ 8
セキスイハイムマイホーム公開! やってよかったこと【10選】 9
FIRE資産形成に欠かせない分散投資&リバランス威力を解説! 10
FIREのデメリット社会的信用を失わない方法とは? 11
自宅をタダで建てた! 不動産投資でFIRE 【収支実例公開!】 12
税理士なしでマイクロ法人を3期回したしんじろうさんから学ぶ 13
40代で早期退職! FIRE必要資金と生活費6か月間実例公開 14
FIRE半年経過「社会との繋がり」がなくなるリスクの現実を告白 15
夢のマイホーム後悔しない方法!ハウスメーカー10社見積比較 16
40代5000万円サイドFIRE半年経過後の資産と現実を告白 17
マイクロ法人設立 社会保険料65万円改善 【売上なしでOK】 18
FIRE達成者の実例から学ぶ! FIREが目指すべきゴールなのかわかります 19
これがデイトレの世界だ! 初心者が1日5千円 稼ぐ方法を学ぶ 20

-マイホーム